トップに戻る    このサイトは この検討会の世話人の一人岸本整形外科 岸本成人が個人的に運営しております

京阪神の整形外科勤務医と開業医が共に症例を検討する大症

北は大阪整形外科症例検討会南は  整形外科金剛会



第53回大阪整形外科症例検討会の
開催日時: 2017年 10月 14日(土) 15:00〜18:00
会 場 : 北浜フォーラム
大阪市中央区北浜1丁目8‐16 大阪証券取引所ビル3F
製品紹介 ヤンセンファーマ株式会社
症例検討 「骨折」「その他」テーマで4〜5演題予定
特別講演 17:00〜18:00
『 足関節果部骨折の治療 』
福山市民病院整形外科 科長 小川健一先生

参加費 : 1,000円 講演は、日本整形外科学会専門医教育研修単位に認定されています。
必須分野 [2] 外傷性疾患 (スポーツ障害を含む ) [ 12 ] 膝・足関節疾患 (S) スポーツ 単位
※会員カードをご持参ください
*会終了後、情報交換会を予定しております。

第52回大阪整形外科症例検討会
2017年 3月 4日(土) 15:00-
北浜フォーラム(大阪市中央区北浜1丁目8‐16 大阪証券取引所ビル3F)
15:00 開会の辞関西電力病院 藤尾圭司 先生                                                     <第1部> 15:05〜15:55 座長 中島弘司先生(大手前病院) 

1.「骨粗鬆症性椎体骨折後後彎変形に対する
強制固定術」大阪市立総合医療センター整形外科
藪晋人、松村昭、並川祟、加藤相勳、日高典昭先生

2.「高度な後彎変形を伴った椎体骨折偽関節に
対して骨切り術を併用したXLIF corpectomyを
施行した一例」関西電力病院脊椎外科・手外科・整形外科
片山幹、吉田真、岩瀬大岳、澁谷秀幸、松岡将之
丸尾陽平、橋村卓実、中島崇貴、露口和陽、藤尾圭司先生

3.「腰椎変性疾患に対するLIFケージ設置位置不良による合併症の危険因子について」
関西電力病院 脊椎外科・手外科・整形外科
吉田真、岩瀬大岳、片山幹、澁谷秀幸、松岡将之
丸尾陽平、橋村卓実、中島崇貴、露口和陽、藤尾圭司先生

<第2部> 16:00〜16:50 
座長 河野 譲二先生  (堺市立総合医療センター)
4.「治療に難渋した大腿骨頭壊死症の一例」 済生会中津病院整形外科
前田真吾、恵木丈、楊裕健、兼松文昭、細見僚、白隆光
渭川徹秀、竹村進、寺岡貴徳、曽我部祐輔、森本友紀子
福井大修、西野壱哉、北野公造、原好延、大橋弘嗣先生

5.「診断に難渋した脆弱性骨盤骨折の2例」
淀川キリスト教病院 整形外科
橋口直史、笹岡隆一、堂園 将、松聖仁先生

6.「弛みを伴うInterprosthetic femoral fractureの1例」
堺市立総合医療センター 整形外科
豊田和也、市場雄大、杉田淳、大野一幸河野譲二先生
救急外科 川本匡規、小林武弥、能勢道也先生
栗田整形外科 栗田正浩先生

特別講演 17:00〜18:00
 座長 藤尾圭司先生 
『骨粗鬆症によって生じる脊椎疾患の病態と治療戦略』
山梨大学大学院総合研究部
整形外科学講座教授 波呂浩孝 先生


研修単位: 日整会教育研修会 
(脊椎脊髄病(SS)  4:代謝性骨疾患 2:外傷性疾患 )1単位(1000円)
大阪府医師会生涯研修 ※チケットをご持参ください
(4:医師-患者関係とコミュニケーション、12: 地域医療、19:身体機能の低下、59:背部痛、60:腰痛、77:骨粗鬆症)3単位

第51回大阪整形外科症例検討会 
2016年 9月10日(土)  
北浜フォーラム(大阪市中央区北浜1-8-16 大阪証券取引所ビル3F)
第51回 大阪整形外科症例検討会プログラム
開催日時: 2016年 9月 10日(土) 15:00〜18:00
開催場所: 北浜フォーラム(大阪市中央区北浜1-8-16 大阪証券取引所ビル3F)
15:00 製品関連情報紹介(トラマドール/アセトアミノフェン配合錠) ヤンセンファーマ(株)
15:05 開会の辞 岸本整形外科 岸本 成人 先生
15:10 症例演題
<第1部> 15:10〜16:10 座長 太田 信彦 先生 (太田整形外科クリニック) 「肩鎖関節脱臼に 烏口突起骨折を合併した1症例」
堺市立総合医療センター 整形外科
豊田 和也、能勢 道也、市場 雄大、川本 匡規、
栗田 正浩、杉田 淳、小林 武弥、大野 一幸、河野 譲二
「頚椎後方除圧後急速に
後弯変形が進行した頚椎症性脊髄症の一例」
関西電力病院 整形外科 中嶋 崇貴、藤尾 圭司、吉田 真、岩瀬 大岳
片山 幹、澁谷 秀幸、松岡 将之、丸尾 陽平
橋村 卓実、露口 和陽
「脊椎内視鏡下に治療可能であった
Bertolotti症候群の一例」
関西電力病院 整形外科 片山 幹、藤尾 圭司、吉田 真、岩瀬 大岳、
澁谷 秀幸、松岡 将之、丸尾 陽平、橋村 卓実、
中嶋 崇貴、露口 和陽
<第 2部> 16:10〜16: 50 座長 麻田 義之 先生 (北野 病院 )
「診断に難渋した
高齢者リウマチ性多発筋痛症の1例」
国立病院機構大阪医療センター 整形外科
岩本 圭史、上田 孝文、川島 邦彦、角永 茂樹、
宮本 隆司、久田原 郁夫
「頚椎前縦靭帯骨化症により
嗄声及び嚥下障害をきたした一例」
大阪済生会中津病院 整形外科
福井 大修、白 隆光、兼松 文昭、恵木 丈、大橋 弘嗣
コーヒーブレイク(16:50〜17:00)
17:00 特別講演
座長 岸本 成人 先生(岸本整形外科)
『整形外科医のため腎臓病講座
〜 鎮痛薬の選択に関連して』
独立行政法人 国立病院機構 京都医療センター
腎臓内科 医長 地域医療連携室 室長 瀬田 公一 先生

18:00 閉会の辞 岸本 成人 先生
*会終了後、情報交換会を予定しております。
日整会教育研修会認定:N-1整形外科学基礎学, Re運動器リハビリテーション単位から選択
1単位(1,000円) ※会員カードをご持参ください
大阪府医師会生涯研修: 1:医師の プロフェッショナリズム,19:身体機能の低下、59:背部痛、
63:四肢のしびれ、73;慢性疾患・複合疾患の管理 3単位 ※チケットをご持参ください
参加費 : 1,000円
第51回大阪整形外科症例検討会 当番世話人 岸本 成人先生(岸本整形外科)
共催:大阪整形外科症例検討会・ヤンセンファーマ株式会社 / 後援:大阪臨床整形外科医会





50回大阪整形外科症例検討会 当番世話人 日高 典昭先生(大阪市立総合医療センター

大阪整形外科症例検討会・旭化成ファーマ株式会社  /  後援:大阪臨床整形外科医会

2016年 3月 5日(土) 15:00〜18:00

北浜フォーラム(大阪市中央区北浜1-8-16 大阪証券取引所ビル3F

15:00  製品関連情報紹介(テリボン皮下注用56.5μg)  旭化成ファーマ(株)

15:05  開会の辞 大阪市立総合医療センター 日高 典昭 先生
 15:1016:00      座長 上田 孝文 先生国立病院機構大阪医療センター 

1.「当院で経験した比較的稀な硬膜外膿瘍の2症例について

堺市立総合医療センター 整形外科

山田裕揮、豊田和也、栗田正浩、小林武弥、川本匡規、河野譲二先生

2.「母指形成不全の治療経験」

大阪市立総合医療センター 整形外科・小児整形外科

日高典昭、福田誠、中川敬介先生

3.乳幼児腱損傷に対して治療を行った2症例

済生会中津病院 整形外科

鈴木啓介、細見僚、森本友紀子、大橋弘嗣先生

4.「膝前十字靭帯大腿骨側付着部骨折に対して

CTガイド下に鏡視下骨接合を施行した1例」

大阪市立総合医療センター病院 整形外科

山崎真哉、松井嘉男、松浦正典、日高典昭先生

 16:0016:50            座長 古瀬 洋一 先生 (サトウ病院)

5.「Dupuytren拘縮に対するコラゲナーゼ注射〜投与後早期の合併症について

淀川キリスト教病院 整形外科

斎藤公亮、川端確、阿波康成 松聖仁先生

6.「Looseningを認めた人工肩関節周囲骨折の治療経験

                  

関西電力病院 整形外科

丸尾陽平、藤尾圭司、吉田真、岩瀬大岳、片山幹、    澁谷秀幸、橋村卓実、中嶋崇貴先生

.後骨間神経麻痺終末枝を用いた指神経再建術

北野病院 整形外科

麻田義之、平雄一郎、松田康孝、田村治郎、西田晴彦、太田雅人、井関雅紀、織田和樹先生

8.「鏡視下CM関節形成の実際」

関西電力病院 整形外科

藤尾圭司、吉田真、岩瀬大岳、片山幹、澁谷秀幸、    丸尾陽平、橋村卓実、中嶋崇貴先生

17:00 特別講演 座長日高典昭 先生(大阪市立総合医療センター)

骨粗鬆症治療レビュー〜骨形成促進剤を中心に〜
慶應義塾大学医学部スポーツ医学総合センター
講師 岩本 潤先生



49回 大阪整形外科症例検討会
開催日時: 2015 8 29日(土) 15:0018:00
開催場所: 北浜フォーラム(大阪市中央区北浜1-8-16 大阪証券取引所ビル3F
15:00
製品関連情報紹介(トラムセット配合錠) ヤンセンファーマ(株)
15:10
開会の辞 済生会中津病院 大橋 弘嗣先生


15:10
症例演題
<第1部> 15:1016:00 座長 岸本 成人(岸本整形外科)
1.「プロサッカー選手の大腿直筋腱近位腱断裂の1例」
中津病院 整形外科山部 孝弘、先生
2.「診断に難渋した膝関節炎の1例」大手前病院 整形外科下西 泰生先生
3. 「右腸腰筋石灰沈着性腱炎による鼠径部痛と考えられた 1症例 ()
「腸腰筋腱石灰化症の1例」堺市立総合医療センター 整形外科豊田 和也先生


<第2部> 16:0016:50 座長 中島 弘司先生(大手前病院)
.「母指Bennett骨折に対しタイトループ固定法を適応した1例」
関西電力病院 脊椎外科手外科、整形外科橋村 卓実先生
.「軸椎歯突起骨折を伴わない外傷性環軸椎脱臼の 1例」
国立病院機構大阪医療センター 整形外科長本 行隆先生
.「人工膝関節周囲骨折の1例」「大腿骨複合骨折の治療経験」大阪みなと中央病院 整形外科
橋本 国彦先生
コーヒーブレイク(16:5017:00


17:00
特別講演座長 大橋 弘嗣先生(済生会中津病院)
『 関節リウマチの疼痛コントロール 〜 痛みゼロを目指して』
大阪市立総合医療センター 整形外科医長 多田 昌弘 先生
18:00
閉会の辞
*会終了後、情報交換会を予定しております。
日整会教育研修会認定:(N-6,N-13,Reから選択) 1単位(1,000) ※会員カードをご持参ください
大阪府医師会生涯研修:(10:チーム医療 60:腰痛 61:関節痛 62:歩行障害 63:四肢のしびれ 73:慢性疾患・複合疾患の管理)
3
単位 ※チケットをご持参ください
参加費 : 1,000
49回大阪整形外科症例検討会 当番世話人 大橋 弘嗣先生(済生会 中津病院)
共催:大阪整形外科症例検討会・ヤンセンファーマ株式会社 / 後援:大阪臨床整形外科医会

第48回大阪整形外科症例検討会

開催日時: 2015年 2月 7日(土) 15:00〜18:00

開催場所: 北浜フォーラム(大阪市中央区北浜1-8-16 大阪証券取引所ビル3F

15:00  製品関連情報紹介(テリボン皮下注用56.5μg)  旭化成ファーマ(株)

15:10  開会の辞 サトウ病院 古瀬 洋一 先生                                                                      

15:15  症例演題

 15:1516:00                      座長  大島 正義 先生 (大島整形外科) 

1「診断に難渋した潰瘍性大腸炎に合併した膝・足関節炎の1例」

大手前病院 整形外科

 山崎 剛司、谷掛 洋平、中島 弘司、林 宏治

松田 剛典、原田 明久、増田 圭亮、田中 康仁先生

2「基節骨骨棘により生じた右小指PIP関節ロッキングの一例」

関西電力病院 整形外科
請田 雄大、藤尾 圭司、吉田 真、岩瀬 大岳

片山 幹、澁谷 秀幸、丸尾 洋平、橋村 卓実先生

 16:0016:45              座長 富原 光雄 先生大阪赤十字病院

3「頚椎手術後に発症した非外傷性環椎骨折の1例」

北野病院 整形外科

 平 雄一郎、松田 康孝、麻田 義之、田村 治郎

 太田 雅人、井関 雅紀、吉田 繁央、織田 和樹先生

4「脊椎硬膜外膿瘍と血腫の鑑別に難渋した1例

                  

市立堺病院 整形外科

 小林 武弥、坂井 勇介、豊田 和也、栗田 正浩   河野譲二先生

「上腕骨遠位端coronal shear fracture 1例」

大阪みなと中央病院 整形外科

 橋本 国彦、行方 雅人、岩名 大樹、大澤 良之

大野 一幸先生

17:00 特別講演座長 古瀬 洋一 先生(サトウ病院)

高齢者骨粗鬆症の特徴と週1回テリパラチド治療

〜骨折治癒促進効果を中心に〜

北里大学メディカルセンター 整形外科部長 成瀬 康治 先生

 閉会の辞 古瀬 洋一 先生

研修単位: 日整会教育研修会認定(N-6,N-14から選択)   1単位(1,000) ※会員カードをご持参ください

大阪府医師会生涯研修  3単位(5:医師-患者関係とコミュニケーション 11:予防活動 77:骨粗鬆症) 

当番世話人 古瀬 洋一先生(サトウ病院

共催:大阪整形外科症例検討会・旭化成ファーマ株式会社  /  後援:大阪臨床整形外科医会

第47回大阪整形外科症例検討会
2014年 9月27日(土)15:00〜18:00 (世話人会:14:30〜15:00)
北浜フォーラム  (大阪市中央区北浜1-8-16 大阪証券取引所ビル3階)
15:00  製品関連情報紹介 参天製薬(株)

15:10  開会の辞 北野病院 麻田 義之 先生                                                     

15:15  症例検討会 15:1516:00  座長 河野 譲二 先生市立堺病院

1.「診断に難渋した右大腿部痛の一例」 大阪府済生会中津病院 整形外科 大山 洋平 先生

2.「大腿骨3重骨折の治療経験」

  関西電力病院 脊椎外科 手外科 整形外科   渋谷 秀幸、藤尾 圭司、吉田 真、岩瀬 大岳、片山 幹、丸尾 陽平、橋村 卓実、請田 雄大(敬称略)

3.「重度手根管症候群に対する短母指対立筋を用いた対立筋形成術の治療経験」

   関西電力病院 脊椎外科 手外科 整形外科橋村 卓実、藤尾 圭司、吉田 真、岩瀬 大岳、片山 幹、渋谷 秀幸、丸尾 陽平、請田 雄大(敬称略)

<第2部> 16:00〜16:45  座長  太田 信彦 先生 (太田整形外科クリニック)

4.【教育的症例】「診断に難渋した左大腿骨遠位骨腫瘍の1例」

   国立病院機構大阪医療センター 整形外科上田 孝文 先生

5.「骨粗鬆症によると考えられる不顕性大腿骨骨頭骨折の一例」

     市立堺病院 整形外科栗田 正浩 先生、小林 武弥 先生、坂井 勇介 先生、河野 譲二 先生

6. 「ステロイド性有頭骨骨壊死の1例」

     田附興風会北野病院 整形外科

     麻田 義之、吉田 繁央、平 誠一郎、井関 雅紀、太田 雅人、西田 晴彦、田村 治郎、松田 康孝(敬称略)

   コーヒーブレイク(16:45〜17:00)

17:00 特別講演        座長 麻田 義之 先生北野病院

  『関節リウマチにおける薬物治療と手術治療の互恵的な関係』

   京都大学大学院医学研究科感覚運動系外科学講座整形外科学 准教授 伊藤 宣 先生

18:00 閉会の辞         麻田 義之 先生
     日本リウマチ学会  1単位 日本リウマチ財団   1単位 大阪府医師会生涯研修3単位
今回の大症を持ちまして、参天の共催開催は終了させていただく予定でございますが、微力ながら、これまでの感謝を込め、全力であたる所存で
ございますので、これまで同様、ご参加、ご指導ご鞭撻をよろしくお願い申し上げます。

第46回大阪整形外科症例検討会 後援:大阪臨床整形外科医会
2014年 3月15日(土)15:00〜18:00
教育講演 演者:大阪大学大学院医学系研究科 器官制御外科学 講師(学内) 前 達雄 先生
演題:「下肢のスポーツ傷害」
太田信彦先生(太田整形外科クリニック)
ナレッジキャピタルカンファレンスルーム
大阪市北区大深町3番1号 ク゛ランフロント大阪 北館タワーB10階)
症例検討会
国立大阪医療センター 整形外科中井 隆彰 先生
「脛腓骨開放骨折に対して創外固定で加療中の一例」
大阪船員保険病院 整形外科
渡邉 行人 、谷 哲郎、行方 雅人、岩名 大樹、大澤 良之、大野 一幸 先生(敬称略)
Ilizarov創外固定器による尖足矯正の1例」
大手前病院 整形外科松田 剛典 先生「演題未定」
済生会中津病院 整形外科信貴政人 先生
「腫瘍用人工膝関節周囲骨折の一例」
市立堺病院 整形外科
栗田正浩、小林武弥、坂井勇介、河野譲二 先生(敬称略)
TKA術後感染処置に難渋した1症例」
大阪船員保険病院 整形外科谷 哲郎 先生
A群溶連菌による壊死性筋膜炎の一例」


45回大阪整形外科症例検討会
開催日時:2013)15:0018:00
会 場 :北浜フォーラム(大阪市中央区北浜1-8-16 大阪証券取引所ビル3F)
17:00 特別講演:大阪医科大学  総合医学講座 リハビリテーション医学教室 教授 佐浦隆一先生
演 題 :『関節リウマチ治療におけるリハビリテーションの役割』
座長 上田 孝文 先生(国立病院機構大阪医療センター)
代表世話人:上田孝文先生(国立病院機構 大阪医療センター)
開催日時: 2013年8月3日(土) 15:00〜18:00
15:00
製品関連情報紹介              参天製薬(株)
15:10
開会の辞   国立病院機構大阪医療センター 上田 孝文 先生 
15:15
症例検討会
<第1部> 15:1516:00  座長 富原 光雄 先生(大阪赤十字病院)
1.「鈍的外傷により膝窩動脈閉塞症を生じた一例」
   大阪船員保険病院        谷 哲郎  先生
2.「股関節離断後の巨大組織欠損に対し離断肢からの遊離筋皮弁で再建した大腿部滑膜肉腫の一例」
   大阪市立総合医療センター    新谷 康介 先生
3.「治療に難渋した高度骨粗鬆症を伴う脛腓骨遠位端骨折の一例」
   国立病院機構大阪医療センター  宮村 聡 先生
<第2部> 16:0016:45   座長 中島 弘司先生(大手前病院)
4.「手掌内ガングリオンによる尺骨神経麻痺の一例」
   市立堺病院           川本 匡規 先生
5.「腰椎変性疾患に対するXLIFの治療経験」
   関西電力病院          吉田 真 先生
6.「脊髄症を呈した頚椎後方腫瘤に対し、手術を施行した一例」
   済生会中津病院         信貴 政人 先生
16:45
17:00 コーヒーブレイク

第44回大阪整形外科症例検討会
開催日時:2013年1月26日(土)15:00〜18:00
会 場 :北浜フォーラム(大阪市中央区北浜1-8-16 大阪証券取引所ヒ゛ル3F
特別講演:大阪赤十字病院整形外科・リハビリ科 副部長 鈴木 隆 先生
演 題 :『スポーツ疾患に対する肩関節鏡視下手術』
代表世話人:富原光雄先生(大阪赤十字病院)
参加費 :1,000
研修単位:日整会教育研修会(N-2,N-9,スホ゜ーツ)1単位
    :日本医師会健康スポーツ医制度   1単位)
    :大阪府医師会生涯研修     2.5単位

第43回大阪整形外科症例検討会
開催日時 :2012年8月18日(土)15:00〜18:00
会    場 :北浜フォーラム
<第1部>15:1515:55 座長 岸本 成人 先生(岸本整形外科)
1.
stem周囲骨折:severe osteoporosis患者のVancouver type B3骨折」 大阪府済生会中津病院 湊 健太 先生
2.「第2楔状骨脱臼骨折の1例」 市立堺病院           小林 武弥 先生
3
.「多発肺病変をきたした骨巨細胞腫の1例」  大阪府済生会中津病院 山田 祐太郎 先生
<第2部>15:5516:45  座長 香月 憲一 先生(大阪市立総合医療センター)        
4
.「遠位上腕二頭筋腱断裂の2例」  大阪市立総合医療センター 斧出 絵麻 先生
5
.「傍脊柱筋膿瘍をきたした2例」北野病院        森田 侑吾 先生
6
.「演題未定」         大手前病院              先生
7.「演題未定」         大手前病院              先生

特別講演  : 奈良県立医科大学 整形外科教授(リウマチセンター長)田中 康仁 先生 
演 題 名 : 『リウマチ性足部足関節障害の病態と治療』
代表世話人:大手前病院 中島 弘司 先生

第42回大阪整形外科症例検討会
開催日時:2012年3月10日(土)15時〜18時
会  場:毎日インテシオ4F大会議室(大阪市北区梅田3−4−5)
特別講演:筑波大学大学院システム情報工学研究科 教授 山海 嘉之 先生
演 題 :ロボットスーツ関連
代表世話人:大島整形外科 大島正義 先生

第41回大阪整形外科症例検討会
開催日時: 平成23年7月30日(土)15:00〜18:00
会  場: 北浜フォーラム
大阪市中央区北浜1丁目8−16 大阪証券取引所ビル3F  
製品紹介: 15:00〜15:10   参天製薬株式会社 
症例検討: 15:10〜17:00       5〜6演題予定   
特別講演: 17:00〜18:00   『最高のリウマチ医療をめざした柔軟な戦略』
独立行政法人国立病院機構 大阪南医療センター 免疫疾患センター 部長  橋本 淳 先生
代表世話人:市立堺病院 河野 譲二 先生

第40回大阪整形外科症例検討会
日 時  :平成23年2月5日(土)15:0018:00(世話人会14:30〜)
会 場  :毎日インテシオ4F大会議室(大阪市北区梅田3-4-5))
特別講演 :慶應義塾大学 整形外科 講師 中村俊康 先生
演題名  :「手関節のスポーツ障害」
代表世話人:関西電力病院 藤尾圭司 先生

39回大阪整形外科症例検討会
日時:平成22年7月31日(土)150018:00
会場:大阪府済生会中津病院講堂
特別講演 17:0018:00(リウマチテーマ)「整形外科医の為の関節リウマチ治療の最前線」
講師:大阪大学大学院医学系研究科運動器バイオマテリアル学講座(整形外科)准教授 冨田 哲也 先生
日整会教育研修会 N-1,N-6,リウマチから選択 1単位1000
日本リウマチ学会教育研修 1単位日本リウマチ財団教育研修 1単位大阪府医師会生涯研修 3単位
代表世話人:大阪府済生会中津病院 大橋 弘嗣 先生共催 大阪整形外科症例検討会 参天製薬株式会杜

38回大阪整形外科症例検討会
日時:平成22年1月23日(土)150018:00 会場:北浜フォーラム
特別講演 17:0018:00(スポーツテーマ)
「膝半月板損傷に対する診断と治療戦略」
講師 星ヶ丘厚生年金病院 整形外科主任部長 濱田雅之先生

日整会教育研修会認定 N-2,N-12,スポーツから選択 1単位1000
日本医師会認定健康スポーツ 1単位 大阪府医師会生涯研修 3単位(認定済)
代表世話人:岸本整形外科 岸本成人
 共催 大阪整形外科症例検討会 参天製薬株式会杜

37
開催日時:平成21711()15:0018:00
会場:新大阪ワシントンホテルプラザ
大阪市淀川区西中島5-5-15TEL:06-6303-8111
製品紹介:5:0015:10参天製薬株式会杜
症例検討:15:1017:0056演題予定
特別講演:17:0018:00
『整形外科はRAと闘う資格があるか?
大阪市立大学大学院医学研究科リウマチ外科学 准教授 小池達也先生
参加費=1,000
研修単位:日整会教育研修会認定  1単位(1,OOO円〕
日本リウマチ財団登録医教育研修単位申請中1単位(1,OOO円〕
日本リウマチ学会教育研修会単位申請中  1単位(1,OOO円〕
大阪府医師会生涯研修(チケットをご持参下さい)5単位
問合せ先:参天製薬()大阪抗リウマチ薬チーム担当:吉田
TEL:06-4807-3003(6/12
まで)06-6321-7382(6/15から)
代表世話人香月憲一(大阪市立総合医療センター)
共催 大阪整形外科症例検討会 参天製薬株式会杜


36回 大阪整形外科症例検討会
平成212/28()14:20北浜フォーラム会議室
<第1部>14:3015:50 座長 上田孝文 先生(国立病院 大阪医療センター)
1. 「長年放置された手掌部軟部腫瘍の一例」 大阪市立総合医療センター 細見 僚  先生
2. 「Galeazzi骨折後のimpending malunionの治療経験」大阪市立総合医療センター 石瀬久子 先生
3. 「固有指に発生した骨腫瘍の1例」 市立堺病院 中村吉晴 先生 
4. 「受傷後3ヵ月後に受診した中指PIP関節脱臼の一例」 北野病院 塚中真佐子 先生 
<第2部> 15:5016:50
  座長 松田康孝 先生(北野病院)
5. 「感染を機に急速に麻痺の進行を来たした頚椎OPLLの一例」北野病院 塚中真佐子 先生
6. 「大腿骨頚部骨折を合併した骨幹部骨折」 済生会中津病院 田島秀之 先生
7. 「骨折」に関する症例 サトウ病院 豊田安国 先生
コーヒーブレイク(16:5017:00
17:00
 特別講演 座長 松田康孝 先生(北野病院)
『柔道におけるスポーツ傷害・障害とアスレチックリハビリテーション』天理大学 体育学部 教授 安田 義 先生

35回大阪整形外科症例検討会 
平成20年 726日(土)毎日インテシオ4F会議室 :株式会社毎日ビルディング大阪本社
 大阪市北区梅田3丁目4−5 06-6346-8833
症例検討 1430
特別講演 1700〜 リウマチ患者さんのための ポジティブ・エクササイズで健康長寿
神戸学院大学総合リハビリテーション学部長 三木山陽病院副院長 西林保朗先生

34回大阪整形外科症例検討会
平成20年 2/16() 14:201800 北浜フォーラム会議室
中央区北浜1丁目8-16 大阪証券取引所ビル3

製品紹介: 1420
症例検討会: 1430
田晴彦、岡本健、松田康孝;胸髄腫瘍の腫瘍内出血により急速な馬尾症候群をきたした1例ほか
特別講演: 1700
「靭帯再建術の基礎と臨床 −いつスポーツ復帰可能か-
東京慈恵会医科大学 整形外科学講座 教授 丸毛啓史先生
研修単位:日整会教育研修会認定 N-1,N-2,スポーツから選択 1単位1000
日本医師会認定健康スポーツ 1単位 大阪府医師会生涯研修 5単位
代表世話人 太田信彦(太田整形外科クリニック)

33回 大阪整形外科症例検討会
平成1984日 14:30大阪証券取引所ビル3階北浜フォーラム
症例検討会 1430
特別講演 1700
「関節リウマチの薬物療法の実際」
京都大学大学院医学研究科臨床免疫学教授 三森経世先生

32回 大阪整形外科症例検討会
開催日時: 平成19年 3月17日(土) 14:30〜18:00
開催場所: 毎日新聞ビル 5階 研修ルーム  大阪市北区梅田3−4−5
14:20
  製品紹介  「メトレート錠の使用成績調査最終報告」 参天製薬株式会社
14:30
  開会の辞                               
14:35
 症例検討会
<第1部> 14:3515:20          
    座長 松田 康孝先生(北野病院)
1.「仙骨上関節突起に発生した骨棘によりL5神経根症状を引き起こした1例」 済生会茨木病院  阿部 宗樹先生
2.「軸椎分離症により頚髄症をきたした1例(結果報告)」 北野病院     岡本 健先生
3.「陳旧性肩関節後方脱臼の1例」 北野病院     岡本 健先生
 <第2部> 15:2016:35          
    座長 岸本 成人先生(岸本整形外科)
4.「表面置換型人工骨頭置換術の治療経験」 高槻赤十字病院  小田 幸作先生
5.「当科におけるばね指手術」 大阪赤十字病院  富原 光雄先生
6.「総合格闘技による複合膝損傷」 済生会中津病院  高橋 真治先生
コーヒーブレイク(16:3517:00
17:00
 特別講演 座長 栗本 一孝先生(栗本整形外科)
「半月板損傷の諸問題」
大阪中央病院 副院長・整形外科部長 井上 雅裕 先生
18:00
 閉会の辞
研修単位:日整会教育研修会認定(-02、N−12、スポーツ) いずれか 1単位
日本医師会認定健康スポーツ制度
   1単位大阪府医師会生涯研修5単位
受講料 :参加費(1,000円) 日整会教育研修講演受講料(1,000円)
代表世話人 栗本 一孝(栗本整形外科)

31回 大阪整形外科症例検討会
平成18729 14:30 ()
 大阪赤十字病院 * 特別講演「関節リウマチ治療の基本と最近の進歩」
久留米大医療センター・福田孝昭先生

30回 大阪整形外科症例検討会
平成18318 14:30 () 済生会中津病院   「スポーツマインドを応用した整形外科疾患の運動療法」
大阪産業大・大槻伸吾 先生




リンク集
大阪臨床整形外科医会

北摂手外科談話会

大阪臨床整形外科医会

北摂手外科談話会


JOA学会の歴史