第51回 東日本整形災害外科学会
パネルディスカッション1
    住民の健康に対する整形外科医の果たすべき役割
10月24日第1会場  15:20〜16:30 
座長    那須輝夫
    藤野圭司
(1)骨関節疾患と健康寿命
            国立身体障害者リハビリテーションセンター   岩谷 カ
(2)インターネットによる健康情報提供を通じての役割   発表スライド
            長島整形外科    長島公之
(3)諸外国における整形外科医による骨粗髭症に対する取り組みの現状
     一特に予防を中心に一
            東京医科大学整形外科    山本謙吾
(4)住民の健康 骨粗髭症予防に対する整形外科医の役割   発表スライド   原稿
            佐々木整形外科麻酔科クリニック    佐々木信之
(5)生活習慣に及ぼす慢性腰痛の影響と対策
            福島県立医科大学医学部    佐藤勝彦
(6)疾病予防一健康投資の実践−
            前日本医師会常任理事    高瀬佳久