JCOAホーム

ロコモ
運動器不安定症
リンク集



「スタイル」
運動器が「元気」と「長生き」をささえているかたち

「カラー」
元気・生命力・エネルギー、運動する体内カラーをレッド&オレンジで表現

「フォルム」
ハートをシンボライズ

ロコトレの動画(携帯用)

ロコモーション・トレーニング

「ロコトレ」動画ダウンロード

監修:藤野整形外科医院
院長 藤野圭司 先生
DVD版はエーザイのご厚意により提供されます。

広告

三笠製薬

久光製薬

JCOAでは、広告を受け付けています。広告は、 html原稿ないしはリンクして 行います。ご検討の上、事務局までお申し込み下さい。

整形外科とはどんな科でしょう

整形外科の守備範囲

整形外科とは、人体の運動器官の病気や外傷(ケガ)を取り扱う医学の一部門です。背骨・手・足など、全身の運動器官を造りあげている、骨・関節・筋肉・靭帯・腱・脊髄・神経の病気、外傷(ケガ)による損傷、手足などの先天性疾患(生まれつきの奇形など)を治療し研究する学問です。

できるだけ運動機能を、元通りにする(運動機能回復)

そして整形外科の治療は、単に病気やケガを治すだけでなく、運動機能を元に回復させることを目的とします。不幸にして、運動機能の回復が十分に得られなかったとしても、残った機能を最大限に活用して、元の状態に出来るだけ近く機能を回復させることも、整形外科の大きな役割です。勿論、この際リハビリテーション医療との協力が必要なこともあります。

痛みをとること

運動機能の障害だけでなく、痛みを主とする疾患(俗に神経痛・リウマチなどと言われる病気)の治療を行なうのも、整形外科の主要な仕事です。

整形外科では、様々な治療を行います(保存的治療と手術的治療)

整形外科の治療は手術による場合だけでなく、手術をしない保存的な治療も多く行なわれます。整形外科の手術には、さまざまな種類があります。例えば、次のような手術があります。脊髄・脊椎に対する手術・神経の手術・腱の手術・骨の手術(骨接合術など)関節の手術(人工関節置換術など)等々があり、時には切断された指や手足などの再接合術も行なわれることがあります。

整形外科という名前(混同が多い)

よくテレビや映画等のドラマで、”接骨医”などと表現されていることがありますが、これは誤りです。骨折の治療は整形外科の中の一分野であり、整形外科医というのが正しい表現です。
 整形外科という診療科は、整骨院(接骨院)とは全く異なります。整骨院は柔道整復師という人達が行なっている施術所のことです。整形外科は当然のことながら医師が行なう診療科です。
 また整形外科はよく形成外科や美容外科と混同されます。形成外科は体の醜形(生まれつきのものやヤケド・ケガなどでの)を治すのを主たる目的とする医学の一分野です。美容外科は、主として形成外科医が行なう顔面の醜形を改善する診療科です。